ココロもカラダも健康に

「運動と酒」を愛するオッサンがゆっくりポタリング♪ランニングと水泳も・・・! そんなオッサンのさすらいの日々を綴ります。

プロフィール

さすらいのダイエッター!

Author:さすらいのダイエッター!
2013年7月からクロスバイクに乗りポタリング開始♪
ポタリングにランニングと水泳を楽しみながら流離う日々の記録です。
(「ココロの健康」・・・アイテムは「お酒」です。🍺(*´▽`*)🍺

[札幌から情報発信]

フリーエリア

フリーエリア

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイシングって気持ちいい!

ランニングに関する本には、よく『アフターケア』として「クールダウン」「整理運動」「アイシング」と書かれている。

ランニング初心者の私は、「クールダウン」「整理運動(ストレッチ)」は確りと行なっていたが、アイシングについては本格的スポーツ選手が行なうものとか故障時の応急処置位にしか考えていなかったorz

アイシングについて簡単に調べてみると流水でのアイシングも効果的とあった。
私はサウナの後の水風呂が大好きだ♪
スポーツクラブでのランニングの後、ストレッチを行なった後に速攻水風呂に入ってみた!
ウヒョー!気持ちええ!

胸がスカッとする!
暫し全身水風呂浴の後、下半身水風呂浴(3分~5分位)に切り替えた。

さて翌日、疲労の具合が明らかに違う!
中1日を休足日に充てたような感じだ。


<アイシング>
この方法は、運動によって上昇した筋温を平常時の温度にすばやく戻して、筋肉の疲労回復を促すことが目的。
アイシングをすると一時的に血管が収縮し、血液循環が鈍くなる。次にアイシングを終えると、今度は冷やす前よりも血管が広がり、血行が良くなる。こうして血の巡りがよくなることで、疲労物質を除去する働きが生まれる。

image004.gif ZAMSTアイスバッグ コールド・ホットパック2パック ベルトケース付き ミズノ アイスマット2za2100 
51yaHup6DXL__AA160_.jpg 41Qj0aoEPkL__AA160_.jpg

アイシング、冷湿布、コールドスプレー。どれも似たような効果かなと思っていたが、違うようだ。
冷湿布は、冷却感を与えるだけで冷却効果はあまりなく、むしろ血行を促進する効果があるため、アイシングとは逆の効果になる場合さえある。ただし、消炎鎮痛剤の効果で痛み・炎症の緩和は期待できる。
コールドスプレーは、表面的な冷却効果が強く組織深部への冷却効果が弱い、しかも使い過ぎると皮膚が凍傷になる危険性もあるそうだ。プレー中の打撲痛に対する一時的即効効果に有効。
氷のみでのアイシングは凍傷を起こす可能性があるので、氷水を使うのが望ましいそうだ。

下半身水風呂浴は、夏場にランニングから帰宅後に自宅の風呂で行なうのも最高に気持ち良さそうだ♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。